どのくらい続けるの?

フェイシャルエステをうけるフェイシャルエステの施術は種類がいろいろありますが、どの施術も1度の施術で完了とはなりません。種類によっては1度の施術でも十分効果を実感できるものはありますが、時間の経過とともに自己ケアでは限界があるため、良い状態を維持するには継続することが大切です。

どのくらい通えばいいかは、人による違いもありますが、肌のターンオーバーが約28日周期ということもあり、月に1回のペースでフェイシャルエステを続けるのが理想とされています。エステサロンで施術を受けてからしばらくは、肌細胞も元気な状態を維持できますし、血行やリンパの流れも良くなっていますが、これも次第に元に戻っていきます。ターンオーバーに合わせて月1回のペースでケアを続けると、良い状態を維持できるのです。

毎月通うのも料金が気になってしまいそうですが、今は昔に比べて利用しやすい料金設定のところが多いです。1回ずつのその都度払いもできますが、あらかじめ回数が決まったコースで申し込めば1回あたりの料金が割安になるので、続けるならコースでの申し込みもおすすめです

ただしターンオーバーは年齢とともにサイクルが乱れがちになります。これは老化現象の一種ですから誰にでも起こることです。若いうちは月1回のペースでもOKですが、年齢とともに、正常なターンオーバーを維持するには、フェイシャルエステを受けるサイクルも早めるのがポイントです。

フェイシャルエステの効果

フェイシャルエステを受けるにも費用はかかります。初回は体験コースで格安価格での施術が受けられますが、体験コースは同じ施術を何度も受けられないので、2回目以降は通常料金となります。料金を支払う以上、やはりフェイシャルエステの効果がどのくらいのものなのかは気になります。

効果については、施術内容や目的により実感には個人差が生じます。1度の施術で、見た目にも変化がはっきりとわかることもあれば、施術後すぐには効果を実感出来ないものの、時間が経過することで少しずつ効果が実感できるようになるものがあります。ただエステサロンで行う施術は、専用の機械やエステティシャンのハンドマッサージなど、自宅では出来ない丁寧な深層ケアが可能となるため、施術前とは何かが違うと感じることは多いです。

例えばむくみが気になり、リンパドレナージュを受けた場合、エステティシャンのハンドマッサージのほかに、微弱電流を流す機械や、高周波や超音波、光などを使うことで、血行とリンパの流れが改善され、老廃物を排出しやすくするので、1度の施術でもフェイスラインがスッキリして、顔が一回り小さくなったのを実感出来る人は多いです。

他にも悩みは肌トラブルに応じて、様々な施術を組み合わせることができます。マッサージやトリートメント、パックなど贅沢なケアが出来るのが魅力です。

フェイシャルエステの種類

エステを受けに行くフェイシャルエステのメニューは、エステサロンによる違いはありますが、種類についてはだいたい同じです。先程紹介した、ディープクレンジングと洗顔、吸引器で毛穴の奥の汚れを除去するところから始まりますが、毛穴の奥の汚れを吸引する前に、スチームをあて毛穴を開きます。スチームはほのかに暖かいので、血行促進効果も期待できます。

ここからは肌悩みなど目的によって施術の選択肢は変わっていきます。美白を目的としている場合は、イオン導入で肌の深層部まで美白成分を届けるケアや、ホワイトニング効果が期待できる成分を浸透させます。シミやソバカスが気になる場合は、フォトフェイシャルという光を使った施術で、肌の内側から美白に働きかけます。

むくみが気になる場合は、リンパドレナージュといって、エステティシャンによるハンドマッサージを行います。熟練のエステティシャンのハンドマッサージは、とても心地よくリラックスできます。心身ともにリラックスできると、リンパの流れが改善され、デトックス効果も発揮され、1度の施術でもスッキリを実感できます。

年齢肌が原因の悩みには、アンチエイジング効果の期待できる美容成分を使い、トリートメントやマッサージでリフトアップさせたり、ピーリングを取り入れたりして古い角質を除去しターンオーバーを促進させる施術をします。他にも目的に応じて様々な施術が選べます。

フェイシャルエステでできること

フェイシャルエステは、顔を中心に様々な施術をするエステサロンの人気メニューの一つです。メニューによっては顔以外に首やデコルテなどの施術も含まれます。フェイシャルエステでは、どんなことができるのか、施術を受けることでどのような効果が期待できるのかを紹介します。

まずフェイシャルエステでできることは、意外と多く目的により自分に合ったメニューを組み合わせることもできます。肌の悩みも人により違いがあり、フェイシャルエステでは、肌の悩みに応じて最適な施術をします。フェイシャルエステでは、自宅で行うスキンケアでは叶わない、サロンならではの技術を駆使した丁寧なスキンケアができます。

例えば洗顔をとってみても、毎日クレンジングでメイクや汚れを落とし、洗顔できれいにしているつもりでも、落としきれない汚れがあり、それが知らない間に蓄積されてしまいます。フェイシャルエステでは、肌の悩みに応じて最適なケアを提供しますが、まずは普段落としきれていない汚れを落とすのが重要です。毛穴や肌の表面に汚れや古い角質が残っていると、美容成分を塗っても浸透していかないからです。

フェイシャルエステでは専用の器具や化粧品を使い、自宅では出来ない念入りなケアをします。クレンジングと洗顔で表面の汚れを落としても、まだ毛穴の奥の汚れまでは完全に落とせません。この場合は吸引器で毛穴の奥の汚れを吸い取り除去します。他にも手だけのケアでは叶わない、イオン導入、エステティシャンによりハンドマッサージなど念入りで贅沢が受けられます。